Masaru Tomita
冨田 勝 トミタ マサル

環境情報学部教授
政策・メディア研究科委員
生年1957年
学位Ph. D. (カーネギーメロン大学, 情報科学), 工学博士 (京都大学, 電気工学),医学博士(慶應大学, 分子生物学)
主な兼職慶應義塾大学先端生命科学研究所所長、慶應義塾大学医学部兼担教授
略歴慶應義塾大学工学部数理工学科卒業 (1981年)
カーネギーメロン大学コンピューター科学部大学院修士課程, 及び博士課程修了 (1983年, 1985年)
その後、カーネギーメロン大学助手、助教授、准教授、同大学 Center for Machine Translation副所長。1990年より慶應義塾大学環境情報学部助教授、教授、学部長(2005年〜2007年)歴任。現在、慶應義塾大学先端生命科学研究所所長。

【主な受賞】
米National Science Foundation大統領奨励賞(1988)、日本IBM科学賞(2002)、科学技術政策担当大臣賞(2004)、文部科学大臣表彰科学技術賞(2007)、International Metabolomics Society 功労賞(2009)、福澤賞(2009)、大学発ベンチャー大賞特別賞(2014)、Thomson Reuters Highly Cited Researcher(2015)、Audi Innovation Award(2016)など
専門分野先端生命科学、システム生物学、バイオインフォマティクス、バイオテクノロジー、生命情報科学, 遺伝子情報処理
担当科目プロジェクト,生命システム,生命と知能の進化,研究会(システム生物学入門(先端生命科学)),研究会(医科学・地球環境・食品科学へのシステム生物学の応用(先端生命科学)),研究会(【TTCK】 ①微生物配列解析 ②質量分析装置を用いたメタボローム解析 ③人体常在菌のマルチオミクス解析 ④淡水生物の倍数体と生育環境に関する調査 ⑤非モデル生物のオミクス解析),研究会(【SFC】 ①合成生物学的アプローチによる分子生物学テクノロジー開発 ②臓器モデルの作成と機能解析 ③先端アストロバイオロジープロジェクト),研究会(プロジェクト (SFC)),研究会(プロジェクト (TTCK)),大学院プロジェクト科目(先端生命科学)
所属学会・団体日本バイオインフォマティクス学会, 日本分子生物学会, 日本人工知能学会, 国際分子進化学会, 国際情報生物学会
主要著作・論文・作品・ “Commensal microbe-derived butyrate induces the Differentiation of colonic regulatory T cells” Furusawa, Y., Obata, Y., Fukuda, S., Endo, T., A., Nakato, G., Takahashi, D., Nakanishi, Y., Uetake, C., Kato, K., Kato, T., Takahashi, M., Fukuda, N., N., Murakami, S., Miyauchi, E., Hino, S., Atarashi, K., Onawa, S., Fujimura, Y., Lockett, T., Clarke, J., M., Topping, D., L., Tomita, M., Hori, S., Ohara, O., Morita, T., Koseki, H., Kikuchi, J., Honda, K., Hase, K. and Ohno, H. Nature 504:446-50(2013)

・“Systems Biology, Metabolomics, and Cancer Metabolism" Tomita, M. and Kami, K. Science 336(6084):990-1(2012)

・“Multiple high throughput analyses monitor the response of E. coli to perturbations” Ishii, N., Nakahigashi, K., Baba, T., Robert, M., Soga, T., Kanai, A., Hirasawa, T., Naba, M., Hirai, K., Hoque, A., Yee, Ho, Pei., Kakazu, Y., Sugawara, K., Igarashi, S., Harada, S., Masuda, T., Sugiyama, N., Togashi, T., Hasegawa, M., Takai, T., Yugi, K., Arakawa, K., Iwata, N., Toya, Y., Nakayama, Y., Nishioka, T., Shimizu, K., Mori, H. and Tomita, M.; Science 316, 593-597 (2007)

・"Permuted tRNA Genes Expressed via a Circular RNA Intermediate in Cyanidioschyzon merolae" Soma, A., Onodera, A., Sugahara, J., Kanai, A., Yachie, N., Tomita, M., Kawamura, H. and Sekine, Y.; Science 318:5849,
450-453 (2007)

・"E-CELL: Software environment for whole cell simulation" Tomita, M., Hashimoto, K., Takahashi, K., Shimizu, T., Matsuzaki, Y., Miyoshi, F., Saito, K., Tanida, S., Yugi, K., Venter, J.C. and Hutchison, C.:
Bioinformatics, 15:1, 72-84 (1999)
学生諸君へ一言夢なき者に理想なし。 理想なき者目標なし。
目標なき者達成なし。 達成なき者喜びなし。
プロジェクトURLhttp://bio.sfc.keio.ac.jp/
連絡先〒252-0882 神奈川県藤沢市遠藤 5322
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス iota310(内線:51281)
TEL : 0466-47-5099
mt [ at ] sfc.keio.ac.jp
※メールを送る際には [ at ] を @ に変換してお送りください