Toshiro Otani
大谷 俊郎 オオタニ トシロウ

看護医療学部教授
大学院健康マネジメント研究科(スポーツマネジメント専修)
健康マネジメント研究科委員
生年1955年
学位博士(医学)
主な兼職慶應義塾大学健康マネジメント研究科教授(スポーツマネジメント専修),慶應義塾大学医学部整形外科教授(兼担),慶應大学医学部スポーツ医学総合センター教授(兼担)
専門分野膝関節外科学・生体工学(バイオメカニクス)・スポーツ整形外科
主要著作・論文・作品スポーツインジャリーズ スポーツマンのための傷害ガイドブック(MICファンデーション)H.ウインターグリフィス著、大谷俊郎監訳
図説 膝の臨床(分担執筆)(メジカルビュー社)
今日の整形外科治療指針第4版(分担執筆)(医学書院)
睡眠障害の診断・治療 Q&A(分担執筆)(診療新社)
小外科のコツ(分担執筆)(羊土社)
整形外科研修マニュアル(分担執筆)(南江堂)
よく理解できる整形外科診療の実際(分担執筆)(永井書店)
講義録 運動器学 (分担執筆)(メジカルビュー)
膝関節外科の要点と盲点(分担執筆)(文光堂)
NEW MOOK整形外科20 リハビリテーション(分担執筆)(金原出版)
最新整形外科学大系4 リハビリテーション(分担執筆)(中山書店)
中高年のためのスポーツ医学Q&A(世界文化社)
整形外科専門医になるための診療スタンダード1・3・4(監修)(羊土社)
X線像で診る下肢(南江堂)
他(著書のみ記入)

学生諸君へ一言看護医療学部における講義、健康マネジメント研究科における指導と、大学病院における診療、研究を行っています。信濃町キャンパスにあるリサーチパークの生体工学研究室では、医学部の学生も参加していろいろなプロジェクトが進行中です。スポーツ医学や動作解析の研究に興味のある方は、コンタクトしてみてください。また、体育会バスケットボール部の部長、医学部バスケットボール部の監督をしております。バスケットボールに興味のある方も歓迎いたします。
連絡先〒160-8582 東京都新宿区信濃町35
慶應義塾大学信濃町キャンパス