Shinichi Ueyama
上山 信一 ウエヤマ シンイチ

総合政策学部教授
政策・メディア研究科委員
生年1957年
学位プリンストン大学大学院(公共経営学)修士(1984年)
主な兼職東京都顧問、東京都都政改革本部特別顧問、大阪府・大阪市特別顧問、国土交通省政策評価会(座長)、愛知県政策顧問、新潟市政策改革本部統括等
略歴【学歴】
1980年3月 京都大学法学部卒業
1984年3月 米国プリンストン大学国際公共政策経営大学院(ウッドローウィルソンスクール)修了
【主な前職】
1980-86 運輸省(現・国土交通省)勤務(外務省に2年間出向)
86-2000年 マッキンゼー日本支社勤務(92年から共同経営者)
2000年-2003年8月米ジョージタウン大学政策大学院研究教授
2003年-2007年3月慶應義塾大学特別研究教授(大学院政策・メディア研究科)
専門分野企業の経営戦略、行政改革、地域再生、ミュージアムマネジメント
主要著作・論文・作品1.単著:「政策連携の時代--地域、自治体、NPOのパートナーシップ」(日本評論社、NPO学会賞受賞)「だから、改革は成功する」(ランダムハウス講談社)、「行政経営の時代」「行政評価の時代」(ともにNTT出版)「日本の行政評価」「行政の経営改革」(ともに第一法規出版)「公共経営の再構築」「自治体改革の突破口」(ともに日経BP)「大阪維新」(角川SSC新書)「改革力」(朝日新聞出版)
2.共著:「検証 大阪維新改革」(ぎょうせい)「行政の経営分析ー大阪市の挑戦」(時事通信社)「ミュージアムが都市を再生する」(日本経済新聞社)「自治体DNA革命」「横浜市改革エンジンフル稼働」「行政の解体と再生」(以上、東洋経済新報社)、「自治体再生戦略」(日本評論社)、「パブリックセクターの経済・経営学」(NTT出版)、「実践行政評価」(東京法令出版)、「行政評価の世界標準モデル(東京法令出版、監訳)、「官僚の本分」(小学館文庫、共著)など。
学生諸君へ一言学生時代のうちに世の中の本質を洞察する力を身につけてください。私の授業と研究会は楽ではありません。しかしどんな職業に就いても後の人生で役立つような工夫しています。改善点や質問があれば遠慮せずにメールをください。
個人ウェブページhttp://ueyama.sfc.keio.ac.jp/ueyama/index.html
連絡先東京事務所:〒105-0001 港区虎ノ門4-1-34-1907 電話 03-6459-0234(秘書中田) ε 504(内線:53154)
TEL : Tokyo Office:03-6459-0234 Campus:0466-49-3470
FAX : Tokyo Office:03-6459-0235
ueyama [ at ] sfc.keio.ac.jp
※メールを送る際には [ at ] を @ に変換してお送りください