Setsuko Aoki
青木 節子 アオキ セツコ

大学院法務研究科教授
生年1959年
学位法学博士 (Doctor of Civil Law (D. C. L.) マッギル大学, 1993年)
略歴【学歴】
慶應義塾大学法学部法律学科(1983年)
同 大学院法学研究科修士課程 (1985年)
マッギル大学法学部航空・宇宙法研究所博士課程 (1990年)
【主な前職】
立教大学法学部助手, 防衛大学校社会科学教室専任講師, 同助教授
専門分野国際法, 宇宙法
所属学会・団体日本空法学会(理事)、国際安全保障学会(理事),世界法学会(理事)、国際法学会、 International Institute of Space Law、 国際法協会(ILA)、日本安全保障貿易学会(副会長)
主要著作・論文・作品単行書『日本の宇宙戦略』(慶應義塾大学出版会、2006);共著『環境と法』(三和書籍、2010年);「商業利用時代の国際宇宙法」『自由と正義』Vol.60 (2009), 32-37頁;「自衛隊の衛星利用:憲法による制約の考察」『国際情勢』第79号(2009年)365-378頁。「宇宙法におけるソフトローの機能」小寺彰等編『国際社会とソフトローの機能』(有斐閣、2008年)87-112頁。「宇宙基本法」『ジュリスト』1363号(2008年)36-43頁。"Japanese Perspectives on Space Security", John Logsdon, ed., Collectvive Security in Space: Asian Perspectives (2008), pp.47-66;「WMD関連物質・技術の移転と国際法」『国際問題』No.567(2007)14-23頁;「非国家主体に対する軍縮・不拡散」『世界法年報』第26号(2007)134-166頁;"International Legal Cooperation to Combat Communicable Diseases:Increasing Importance of Soft Law Frameworks," Asian Journal of WTO & International Health Law and Policy, Vol.1, No.2 (2006), pp.543-568;「宇宙の国際協力と日本の貢献」『日本マイクログラビティ応用学会誌』Vol.23, No.4 (2006)223-232頁等。

<br>
連絡先150-0045 東京都渋谷区神泉町8−2
TEL : 0466-49-3512
aosets [ at ] sfc.keio.ac.jp
※メールを送る際には [ at ] を @ に変換してお送りください