Ryosuke Abe
阿部 涼介 アベ リョウスケ

政策・メディア研究科研究員
専門分野ブロックチェーン, 暗号資産, 分散システム
主要著作・論文・作品【学位論文】
Ryosuke Abe, "Blockchain Storage Load Balancing Among DHT Clustered Nodes", Master Thesis, Keio University Graduate School of Media and Governance, 2019
阿部涼介, "3D プリントにおけるBlockchainを用いた製造情報管理システム", 慶應義塾大学 総合政策学部 卒業論文, 2017

【国内会議論文】
阿部涼介, 斉藤賢爾, 村井純, "パーソナルファブリケーション時代におけるBlockchainを用いた製造情報保存システム", マルチメディア,分散協調とモバイルシンポジウム2017論文集, 28-30 June 2017, 1045-1054 Pages

【国際会議論文】
Ryosuke Abe, Shigeya Suzuki, Jun Murai, "Mitigating Bitcoin Node Storage Size By DHT", the Asian Internet Engineering Conference(AINTEC 2018), 12-14 November 2018, 17-23 Pages
Ryosuke Abe, Keita Nakamura, Kentaro Teramoto, Misato Takahashi, "Attack Incentive and Security of Exchanging Tokens on Proof-of-Work Blockchain", the Asian Internet Engineering Conference(AINTEC 2018), 12-14 November 2018, 32-37 Pages
Ryosuke Abe, Hiroki Watanabe, Shigenori Ohashi, Shigeru Fujimura, Atsushi Nakadaira, "Storage Protocol for Securing Blockchain Transparency", 2018 IEEE 42nd Annual Computer Software and Applications Conference (COMPSAC), 23-27 July 2018, 577-581 Pages
学生諸君へ一言技術と社会の両面からアプローチするSFCは、システムが社会的要求と密接に結びつくことに意識的になり、単科学部ではなし得ない学びができます。半学半教の精神を持ってともに学んでいきましょう。
連絡先〒252-0882 神奈川県藤沢市遠藤 5322
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス