Michiko Watanabe
渡辺 美智子 ワタナベ ミチコ

大学院健康マネジメント研究科教授(医療マネジメント専修)
健康マネジメント研究科委員
専門分野統計科学、多変量解析
主要著作・論文・作品・身近な統計(改訂新版) 共著 2012年 放送大学教育振興会発行
・21世紀の統計科学Ⅲ 数理・計算の統計科学 共著 2008年 東大出版
・The EM Algorithm and Related Statistical Models 共著 2003年 Marcel Dekker
Inc. New York
・経営科学のニューフロンティア−マーケティングの数理モデル,共著 2001年 朝倉書店
・EMアルゴリズムと不完全データの諸問題 共編著 2000年,多賀出版他

<論文>
・科学的探究・問題解決・意思決定のプロセスを通して育成する統計的思考力 2011年
・科学教育研究 35巻2号 pp.71-83 (招待論文)
・社会の養成に応える統計教育の新展開ー問題解決力向上を目指した統計的思考力の育成 ー2011年3月 ジャパンエコノミストフォーラムECO-FORU27巻pp.36-45(招待論文)
・潜在クラスモデルによる市場セグメンテーションと移動者マーケティング情報の体系化 〜帰属確率を用いた市場データの横断的活用 共著 2010年11月 第41回消費者行動コンファレンス発表論文
・問題解決型人材育成に向けた統計教育必修化 2010年6月 品質40巻4号pp.6-12 (招待論文)
・現場の意思決定を支える統計活用力--科学的マネジメントのすすめ 単著 2009年1月標準化と品質62巻1号pp.18-24 (寄稿論文)   他
学生諸君へ一言健康・医療・看護・介護・福祉などは,高齢化社会を迎える日本にとって非常に重要な領域です。ここで発生する諸問題に対して,データを活用して客観的に改善したり解決する方法論を統計科学の枠組みでみなさんと研究していきたいと思います。
連絡先〒252-0883 神奈川県藤沢市遠藤4411
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス