Tatsuya Saito
齋藤 達也 サイトウ タツヤ

環境情報学部講師(非常勤)
学位博士(映像メディア学): 東京芸術大学 , 芸術学修士:UCLA
略歴【学歴】
南カリフォルニア大学大学院映画テレビ学科中退/UCLA 大学院芸術建築学科デザイン・メディア芸術専攻修了/東京芸術大学映像研究科博士課程修了
【主な前職】
東京芸術大学映像研究科非常勤講師/日本学術振興会特別研究員/株式会社東京放送TBS・開発局/デジタルビジネス局
専門分野認知と表現
担当科目デザイン戦略(ムービングイメージ),視覚メディア表現
主要著作・論文・作品齋藤達也 さいとうたつや
作家 / インタラクティブ・アート・ディレクター

1979年3月21日生まれ。カリフォルニア大学ロサンゼルス校芸術学科、東京芸術大学映像研究科修了後、クリエイティブ・グループ Abacus を設立。アート・ディレクション、テクニカル・ディレクションを中心として、コマーシャル、ミュージックビデオ、CI等に携わる。また、音楽ライブツアーの演出、演劇の演出技術の企画・制作を行う。また、個人として著作活動を行っている。著書に『指を置く』(美術出版社・佐藤雅彦との共著) 『うごく!カードアニメーション』(コクヨ S&T) 等。人間の知覚や認知へ揺さぶりをかける表現を特徴とする。

受賞歴として、文化庁メディア芸術祭優秀賞、NY ADC 金賞受賞、D&AD Pensil 受賞、釜山国際広告祭金賞受賞、アジア太平洋広告祭金賞受賞、および2部門でグランプリ受賞、The One Show 金賞受賞、L’Oreal 色の科学と芸術賞銅賞、フランス Laval Virtual グランプリおよび科学技術賞同時受賞。ARS ELECTRONICA CENTER、TENT LONDON、ジュネーブ現代イメージセンター、P2ギャラリー(台湾)、21_21 DESIGN SIGHT、NTT InterCommunication Center、ギンザ・グラフィック・ギャラリー等国内外で展示多数。
学生諸君へ一言簡単には言葉にならないことの中にこそ、本当に重要なことがあります。
個人ウェブページhttp://saito-tatsuya.net
連絡先〒252-0882 神奈川県藤沢市遠藤 5322
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス