Hiroki Kuroda
黒田 裕樹 クロダ ヒロキ

環境情報学部准教授
政策・メディア研究科委員
生年1973年
学位学術博士
略歴京都出身
1996年3月 名古屋大学・理学部・分子生物学科卒業
2001年3月 東京大学大学院・博士課程修了(博士号取得)
2001年4月〜2005年3月 カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)研究員
2005年4月〜2013年3月 静岡大学・教育学部・准教授
2013年4月〜現在に至る 慶應義塾大学・環境情報学部・准教授
専門分野発生生物学
担当科目プロジェクト,基礎分子生物学1,基礎分子生物学2,地球環境技術論,生命現象と現実社会の比較論,ヘルスリサーチの基礎,細胞レベルの生命科学による革新,脊椎動物のボディプラン,アカデミックプロジェクト,研究会(ボディプランニング解析(先端生命科学)),研究会(発生・生殖工学の応用(先端生命 科学)),研究会(脊椎動物の初期発生に関わる遺伝子群の発現解析),大学院プロジェクト科目(先端生命科学)
所属学会・団体発生生物学会、動物学会、International Society of Developmental Biologists、日本ツメガエル研究会
主要著作・論文・作品Shinya Matsukawa, Yuki Moriyama, Tadayoshi Hayata, Haruka Sasaki, Yuzuru Ito, Makoto Asashima, and Hiroki Kuroda
KDEL tagging: a method for generating dominant-negative inhibitors of the secretion of TGF-beta superfamily proteins
Int. J. Dev. Biol. (2012) 56, 351-356.

Hideyuki Ishibashi, Noriko Matsumura, Hiroshi Hanafusa, Kunihiro Matsumoto, E. M. De Robertis, and Hiroki Kuroda
Expression of Siamois and Twin in the blastula Chordin/Noggin signaling center is required for brain formation in Xenopus laevis embryos.
Mech. Dev. (2008) 125, 58-66.

Luis C. Fuentealba, Edward Eivers, Atsushi Ikeda, Cecilia Hurtado, Hiroki Kuroda, Edgar M. Pera, E. M. De Robertis
Integrating Patterning Signals: Wnt/GSK3 Regulates the Duration of the BMP/Smad1 Signal
Cell (2007) 131, 980-993.

Hiroki Kuroda, Luis Fuentealba, Atsushi Ikeda, Bruno Reversade, E. M. De Robertis
Default Neural Induction: neuralization of dissociated Xenopus cells is mediated by Ras/MAPK activation.
Genes Dev. (2005) 19: 1022-1027.

Hiroki Kuroda, Oliver Wessely, Edward M. De Robertis.
Neural Induction in Xenopus: Requirement for Ectodermal and Endomesodermal Signals via Chordin, Noggin, b-Catenin, and Cerberus.
PLoS Biology (2004) 2: 623-634.

Edward M. De Robertis, Hiroki Kuroda
Dorsal-Ventral Patterning and Neural Induction in Xenopus Embryos.
Ann. Rev. Cell Dev. Biol. (2004) 20: 285-308.

Hiroki Kuroda, Masafumi Inui, Kaoru Sugimoto, Tadayoshi Hayata, Makoto Asashima.
Axial protocadherin is a mediator of prenotochord cell sorting in Xenopus.
Dev. Biol. (2002) 244: 267-277.
学生諸君へ一言研究は飽くなき知的好奇心を満たすための旅。ぜひご一緒に。
プロジェクトURLkerolab.jp
連絡先〒252-0882 神奈川県藤沢市遠藤 5322
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス τ45(内線:53849)
TEL : 050-3579-0096
FAX : 0467-76-0365
hkuroda [ at ] sfc.keio.ac.jp
※メールを送る際には [ at ] を @ に変換してお送りください