Katsuhiko Ogawa
小川 克彦 オガワ カツヒコ

環境情報学部教授
政策・メディア研究科委員
学位工学博士(慶應義塾大学, 1989年)
略歴【学歴】
慶應義塾大学工学部管理工学科(1976年)
同 工学研究科修士課程 (1978年)
【主な前職】
日本電信電話(株)(1978年-2007年)          
慶應義塾大学理工学部 非常勤講師(1998年-2007年)
東京大学情報学環 特任教授(2004年-2007年)
専門分野コミュニケーションデザイン・ネット社会論・ヒューマンインターフェース
担当科目ネットワーク文化,ユーザビリティ評価論,HCI設計論,研究会(場所の未来−つながりの科学),大学院プロジェクト科目(プレイス&モバイルメディア)
所属学会・団体情報処理学会・
電子情報通信学会・
画像電子学会・
日本人間工学会・
日本社会情報学会
主要著作・論文・作品[主な著書]
「つながり進化論―ネット世代はなぜリア充を求めるのか」中公新書(2011)
「デジタルな生活―ITがデザインする空間と意識」NTT出版(2006)

[主な論文]
「Destination Retrieval System Using an Association Retrieval Method」
International Journal of Future Computing and Comminication (2013)
「アートプロジェクトにおける地域メディアとして機能する芸術の考察」
環境芸術学会 (2012)
「Comfortable Information Amount Model for Motion Graphicsh」
Applied Human Factors and Ergonomics International (2012)
「Proposal of the Kawaii Search System Based on the First Sight of Impression」
HCI International (2011)
「InfoScape: A Browser for User Behavior-based Information Retrieval System」
HCI International (2009)
「A Study on the Interface for Viewing the Information Menu of a Town from Intersections Using a Digital Compass」HCI International (2009)
「アノニマイズした行動履歴に基づく行動情報検索システムの提案」
情処学会論文誌 (2009)
「場所の未来:人と場所の新たなかかわりをつくる情報技術と場所メディア」
信学会通信マガジン (2008)
「VoiceBlog: Universally Designed Voice Browser」
International Journal of HCI (2007)
「A Video Digest and Delivery System: “ChocoParaTV”」HCI International (2007)
「公共空間における巨大インタラクティブメディアシステム−みらいチューブ−」
HI学会論文誌 (2007)
「The Effect of Visual Information in Collaborative Troubleshooting」
HCI International (2005)
「PC環境ローミング技術を用いた安心なテレワーク支援システム」
情処学会論文誌 (2005)
「情報量に基づく情報検索のメニュー提示方式」HI学会論文誌 (2004)
「A Comparison of Internet Connection Troubleshooting Strategies
by Experts and Novices」HFES (2004)
「Web Accessibility Guidelines that Solve Problems Peculiar to Japanese」
WWCS (2004)
学生諸君へ一言好奇心を磨いて個性を育てよう
プロジェクトURLhttp://www.balab.jp/
連絡先〒252-0882 神奈川県藤沢市遠藤 5322
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス ドコモハウス
ogw [ at ] sfc.keio.ac.jp
※メールを送る際には [ at ] を @ に変換してお送りください