Tatsuya Hagino
萩野 達也 ハギノ タツヤ

環境情報学部教授
政策・メディア研究科委員
生年1958年
学位Ph. D (エジンバラ大学, 1987年)
略歴【学歴】
京都大学理学部 (1981年)
同 大学院修士課程 (1983年)
エジンバラ大学大学院理学部博士課程 (1986年)

【主な前職】
University of Edinburgh, LFCS, Research Assistant (1986-1987),
京都大学大型計算機センター助手(1987-1990)
専門分野ソフトウェア科学(システム・ソフトウェア,Web技術)
担当科目情報数学1,ソフトウェアアーキテクチャ,分散情報システム構成法,論理学,関数型プログラミング,環境情報学,情報数学,Web情報システム構成法,研究会(ゼロから作るDeep Learning),研究会(Linked Hyper Cardを作ろう),研究会(ディープラーニングの応用),大学院プロジェクト科目(ITシステムプロジェクト)
所属学会・団体情報処理学会, 日本ソフトウェア科学会,電子情報通信学会
主要著作・論文・作品The IOTA Programming System, Springer, 1983年 (共著)。
Prolog−KABA 入門, 岩波書店, 1986年 (共著)。
Categorical Programming Language, Ph, D 論文, 1987年。
コンピュータの数学, 共立出版, 1993年 (共訳)。
知識処理論, 産業図書, 1995年。
セマンティックWeb入門,オーム社,2004年 (共著,監修)。
進化するWeb - セマンティックWeb,ジャストシステム,2004年 (監訳)。
CD-ROMで始めるセマンティックWeb, ジャストシステム,2005年 (監訳)。
実践セマンティックWeb,ジャストシステム,2010年 (監訳)。
学生諸君へ一言スーパープログラマーで世の中の問題を解決せよ!
プロジェクトURLhttp://www.tom.sfc.keio.ac.jp/
個人ウェブページhttp://web.sfc.keio.ac.jp/~hagino/
連絡先〒252-0882 神奈川県藤沢市遠藤 5322
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス ι506
hagino [ at ] sfc.keio.ac.jp
※メールを送る際には [ at ] を @ に変換してお送りください