Masahiro Kobayashi
小林 正弘 コバヤシ マサヒロ

看護医療学部教授
生年1958年
学位博士(医学)
主な兼職慶應義塾大学医学部形成外科学教室兼担教授
略歴【学歴】
慶應義塾大学医学部医学科(1985年)

【主な前職】
慶應義塾大学医学部形成外科学教室
専門分野形成外科学,コンピュータ支援外科学,レーザー医学
担当科目(看護)人体探検,クリニカルエンジニアリングと医療安全管理,先端医療技術,プロジェクトⅠ(基礎),プロジェクトⅡ(応用),身体の構造と機能,救急医学・救急看護
(健マネ)フィジカルアセスメント
所属学会・団体国際形成外科学会、日本形成外科学会,日本レーザー医学会,国際シミュレーション外科学会,日本シミュレーション外科学会(平成3年より評議員,平成13年より理事),国際コンピュータ支援外科学会,日本バーチャルリアリティ医学会,日本頭蓋顎顔面外科学会
主要著作・論文・作品『Simulation and Computer Aided Surgery 』(共著)1994
『コンピュータ・シミュレーション外科』(共著)1996
『Advances in Simulation and Computer Aided Surgery 』(共著)2001
学生諸君へ一言新しいこと、独創的なことを!
連絡先〒160-8582 東京都新宿区信濃町35
慶應義塾大学信濃町キャンパス
kkbb [ at ] sfc.keio.ac.jp
※メールを送る際には [ at ] を @ に変換してお送りください